自分らしさ, 西洋占星術

思ったことを現実に行動していこう

2018年も3分の2が過ぎましたが、

年初に立てた今年の目標は達成に近づいているでしょうか。

 

そういう私はあまり結果を残せておらず、

気持ちばかりが焦っている今日この頃でした。

 

それでも、占星術を学んだおかげで

今はそれでいいんだと思えるのは

ありがたいことです。

 

このあとやってくる転機に向けて

今があるのだと知っているだけでも

随分気持ちが落ち着きますから。

 

今年前半、形になったことは

・上級心理カウンセラーの資格取得

・ホロスコープが理解できるようになってきた

・止まっていた企画が7月後半から動き出した

・ブログの記事が1000を超えた

・ノートを毎日書いて100日を超えた

・経理業務改善のクライアント様が大幅増益(前年比1500%)

 

さて、いよいよ明日から9月になります。

 

2018年の残り時間は4ヶ月です。

大きな目標は、それをまた小さなステップに分けて

小さな目標を達成することで実現できるものです。

 

年末までに実現したいことを決めたら、

それを小さなステップに分けて

今月の目標、

今週の目標、

今日の目標に落とし込みましょう。

 

今日の月は10:30に牡牛座へ移動します。

牡牛座の月は、長く続けることが得意な月です。

8月最終日。

ここまでを振り返り、

明日からの計画を練り直してみてはいかがでしょうか。

あなたがあなたらしくますます輝けますように。

西洋占星術

太陽星座と月星座

今日の月は牡羊座にいます。

今日おススメは頭のマッサージ。

指先を立てて頭のてっぺんから少し強めに頭皮をマッサージしてみましょう。

気分がスッキリしますよ♪

 

お馴染みの12星座占いは自分の生まれた時の太陽星座を使った占いですが、

占星術では太陽のほかに9つの天体や”感受点”と呼ばれるポイントを使って

かなり細かにその人の本質(性格や思考の傾向、好き嫌いなど)、人生のシナリオを読み解けます。

 

ホロスコープと呼ばれる星の配置図は、私たちの人生の羅針盤として

幸せな成功への道を教えてくれているのです。

 

太陽星座が教えてくれるのは

私たちの「表の顔」ともいわれ、

社会的に自分が目指していく自分らしさ、人生を創造する力といわれます。

 

月星座が教えてくれるのは

私たちの「素の顔」。

無意識に出てくる感情のクセや反応、心が求めることを教えてくれます。

 

星たちのメッセージを上手に活用して

自分らしく輝く人生を創っていきましょう。

 

あなたがあなたらしくますます輝けますように。

西洋占星術

内側の自分とつながろう

おはようございます。

今日の月は射手座にいます。

占星術では「月」はその人の本質的な気質や感受性を司る天体とされています。

まさに「内側の自分」といえるかもしれませんね。

 

生まれた日と生まれた時刻(母子手帳に書かれています)、生まれた場所から

正確な自分の月星座がわかります。

 

こちらのサイトで簡単に調べられるので

興味を持たれた方はぜひ調べてみてくださいね。

http://moon-cycle.net/moon_sign.html

 

月は動きが早く、1つの星座を約2.5日で移動していきます。

 

私たちの気分が変わりやすいのは

月の影響を大きく受けるから、ともいわれますし

その影響は女性の方が大きく受けているともいわれます。

 

女心と秋の空、とは変わりやすいものの例えでしたね。

 

今日の月は上弦の月を過ぎて満月へと向かう月です。

やる気がわいてきて、行動力も増すタイミング。

8月11日の新月に願ったことを

現実にするために行動する時期です。

 

身体に取り込む力が働くので

食べるものや飲み物には気をつけましょう。

 

射手座の月は向上心があります。

目標に向かってまっしぐらに進むエネルギーを

上手に活かすためには

内なる自分の声に素直に従ってみること。

 

人にどう思われるか、

失敗したらどうしよう、

そんな考えは不要です。

 

実際に行動するのはハードルが高くても

自分が感じることをそのまま受容することを

心がけてみましょう。

 

射手座の月は明るくておおらかです。

自分がワクワクすることを考えると

より元気がわいてきます。

 

今日も素晴らしい一日をお過ごしください。