心理学, 自分らしさ

幸せの条件

あなたにとって幸せって何ですか?

 

誰もが「幸せ」を願って生きています。

 

私ももちろん「幸せ」が大好きです。

 

幸せとは、感情の一つです。

 

感情なので、人によって何に対して幸せを感じるかはさまざまです。

 

ある人は、お金がたくさんあることが幸せを感じることかもしれません。

 

ある人は、愛する人と一緒に過ごす時間が一番の幸せを感じることかもしれません。

 

ある人は、興味のあることに夢中になって没頭しているときが一番の幸せかもしれません。

 

誰かにとっての幸せの条件が

あなたにとっての幸せと違うこともあれば、

 

あなたの幸せの条件が

誰かの幸せとは違うこともあるものです。

 

違うことに対して、排除しようとするのは

日本が単一民族で島国だという環境も

大きな理由の一つでしょう。

 

違いを受け入れようとしないのは

自分が変わることへの怖れがあるのかもしれませんね。

 

覚えておきましょう。

私たちは常に変わり続けて生きているのです。

 

新しい世界を知ることで

自分の世界は広がるのです。

 

幸せを感じるときとは、

自分が「したい」と思うことをしているときでしょう。

 

実は、決して少なくない人が

「自分のしたいことがわからない」という

悩みを抱えています。

 

したいことがわからないと感じるようになるほど、

周囲の期待に応えようと頑張ってきたのかもしれません。

 

したいことがわからないと感じるようになるほど

自分の欲求を抑えて生きてきたのかもしれません。

 

でも、必ず誰にも心からワクワクして

幸せを感じられることはあります。

 

何をしているときが楽しいですか?

何をしているとき、時間があっという間に過ぎますか?

 

今まで自分に我慢させてきたことは何ですか?

 

自分のことを一番理解できるのは自分です。

 

あなた自身の幸せの条件を見つけてみましょう。

それは、本当にあなたの願う幸せと一致していますか?

あなたがあなたらしくますます輝けますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください